よくあるご質問(料金)

ここではみなさんからよくでる質問をピックアップしてお答えいたします。
その他の質問・疑問などは、お気軽にご相談ください。

治療の期間はどれくらいかかりますか?
矯正治療は症状や治療内容によって治療期間が異なります。
通常は2~3年前後の期間が必要になります。
子供の場合は永久歯が生え揃うまでの管理も含みますので、それ以上
かかります。
治療は生体に優しい方法でその人に最適な装置を用いて、ゆっくりと歯を
動かしていきます。
通院は、矯正期間中は1~1.5ヶ月に一度の来院となります。
目立たない矯正装置はありますか?

大きく分けて、2つの方法があります。

  1. 歯の色に近い装置を歯の表側に着けておこなう一般的な治療
    歯の色に近いセラミック装置や樹脂の装置(クリア)を使用します。
    従来の金属装置に比べて目立ちにくく、治療効果も十分得られます。
  2. 歯の裏側に装置を着ける見えない矯正治療
    従来のように歯の表側に装置を着けるのではなく、
    歯の裏側に装置を着けるので、他の人に気付かれることなく
    歯並びを治すことができます。
    また、治療技術の発展や装置の改良によって、
    表からの治療とほとんど変わらない効果と期間で治療できます。
矯正治療では必ず歯を抜くのですか?
そんなことはありません。
歯並びの状態や治療内容、歯とあごの大きさの不調和の程度により抜歯が
必要となる場合がありますが、乳歯と永久歯が混ざっている時期や、あごの
成長の盛んな時期に治療を開始すれば、抜歯の必要性は低くなります。
ただし、口唇の突出感の強い方は歯を抜いて治療された方が綺麗な横顔に
なります。
費用はどれくらいかかりますか?
装置を着ける前の検査診断料と、装置料金の合計額が必要となります。
装置装着後は、来院ごとの再診処置料のみ必要です。
詳しくは下をご覧ください。
また、治療の難易度により装置料金は異なる場合があります。
お支払い方法は、患者さんのご都合に応じて、分割等の方法が選べますので、お気軽にご相談ください。
矯正治療にかかる費用(税別)
相談料(共通) 無料
■小児矯正(大人の歯が生えそろうまで)
診療内容 第1段階のみ
検査・診断料 50,000円
装置料金 350,000円
保定装置料 無料
合計 400,000円

再診・処置・経過観察料 3,000円/回(月に1回程度の来院となります。)
※歯のクリーニング料含みます。
※小児歯科期の装置の追加、再製料含みます。
※小児矯正から大人の矯正への移行は、差額のみで移行できます。

■大人の矯正
診療内容 マルチブラケット装置での治療
検査・診断料 50,000円
装置料金
(クリッピークリアの場合)

650,000円
保定装置料 無料
合計
(クリッピークリアの場合)

700,000円

再診・処置・経過観察料 3,000円/回(月に1回程度の来院となります。)
※歯のクリーニング料含みます。
※小児矯正から大人の矯正への移行は、差額のみで移行できます。

■オプション(大人の矯正 フルオーダー裏側矯正)
インコグニート
ハーフリンガル
(下顎クリッピークリア)
1,050,000円
フルリンガル 1,250,000円

裏側からの矯正の再診・処置・経過観察料のみ6,000円/回
(月に1回程度の来院となります。)
※歯のクリーニング料含みます。
※上記の料金には消費税が加算されます。

当院の裏側矯正はインコグニートです。インコグニートとは先進のCAD/CAMテクノロジーを駆使して、個人に合わせたカスタムメイドのブラケット、とワイヤーで治療するシステムです。
裏側装置は、ドイツの (TOP-Service社)の技工所で個別化して設計、製作を行います。今までの裏側矯正(STb等)と比較して、各個人に合わせて薄く装置を製作できますので快適性と装置の精度が向上します。

当院の裏側矯正はインコグニートです。